ランニングで腰痛を対策する会 » 整体と疲労回復

整体と疲労回復

疲れてくると、集中力がでないなどの症状がありませんか。なんとなく頭がボーとしている感じで、何もやる気が起きないなどの症状がありませんか。うつ病かなとか、女性なら更年期障害かしらと、不安な気持ちになりますよね。

そうならない為にも早めの治療が大切かと思います。疲れが蓄積すると、頭がボーとして来たり、集中力がなくなったり、やる気が起きなかったりと良いことはありません。

しかし、やる気が起きないなどの症状が出ると、人間は本能的にそれではいけない、何とかしなくてはという気持ちになります。

しかしその反面どうしてもやる気が起きなかったりして思うようにいきません。その気持ちが筋肉に緊張を起こす原因にもなり、うつのような状態になってしまうようです。

感情を抑え込む筋肉は、脳も緊張させるようで、なかなか心身ともにリラックスさせてくれないようです。体を支えているのは骨と筋肉です。筋肉が緊張することにより身体に歪みを引き起こします。

骨盤や背骨が歪むことはよく知られていることですが、頭蓋骨も微妙に歪んでくるそうです。頭蓋骨の歪みは、脳の機能を低下させ、集中力がなくなったり、やる気が起きなくなったりとうつになりやすくなります。

つまり体の歪みが機能を低下させ、やる気が出なくなったり、集中力がなかったりと言う症状を作ります。整体で体の歪みを治すことで、集中力や倦怠感などの症状が改善されます。

人は疲れてくると、様々なところに影響がでます。頭痛、肩こり、首コリ、腰痛、手足のむくみ等様々です。その結果、集中力がでなくなったり、倦怠感に襲われたりと心も疲れた状態になります。

知らず知らずのうちに、感情が内側にこもってしまい、人と話すことも嫌になります。考え方もマイナス思考になりがちです。そのような状態になれば、健全な社会生活が送れなくなってしまいます。

そうなる前に整体に行って、こりをほぐし緊張感を緩めてみると良い効果が得られるでしょう。整体で筋肉と骨を正しく矯正してみるというのも、一つの方法だと思います。

整体で行う、人の手によっての施術は心身ともにリラックスさせて、症状が改善される効果があるのではないでしょうか。