ランニングで腰痛を対策する会 » コルセットについて

コルセットについて

腰の痛みの治療には欠かせないコルセット、その種類は多く存在します。そして初心者の場合は一人ではどれを選んでいいのか迷ってしまうのが常です。

インターネットなどで検索すると人気の商品がいくつかあることがわかりますが、人気の商品であれば医師に確認しなくてもいいのではないか、というわけにもいきません。やはりどのような腰用コルセットがいいものか確認してから使用し始めるのが一番と言えます。

医師が考案した製品もあります。例を挙げればDr.departureという製品は15年の研究によって生み出されたという貴重な、ものであると言われています。無理なく姿勢を矯正することができ、また腰の痛みや背中の痛みを制限することが可能です。

コルセットは装着しずらく、また慣れるまでにもかなり時間がかかってしまうものもありますが、Dr.departureは装着も簡単で、その着けた瞬間から筋肉が伸びて、腰をサポートしているという実感も大きいようですので、装着の間違いにもすぐに気づくという場合がほとんどのようです。

背面の4本の特殊S型ステーがあり、腰を的確にサポートでき、後屈折性、支持力、フィット性も充分に機能します。サポーターとしての伸縮性、耐久性についてもメッシュを使用していて蒸れにくく、ベルトも幅が広くて引き締める効果も充分のようです。

Dr.departureを考案されたのは平石クリニックの院長である平石貴久先生という方です。内科やスポーツ医学、放射線診断などの他に、北海道浅井学園大学でも客員教授として医療スタッフやスポーツトレーナーの育成をされているそうです。

プロスポーツから芸能界など、特に腰に負担のかかる場合が多い職業の方にも信頼が高いようですので、もちろん一般の方にとっても注目に値すると言えます。

コルセットはどれだけよいものでも、痛みが無い場合には外してトレーニングをすることが必要ですが、このようなタイプであれば依存する度合いも減ってくると思われます。